中国語翻訳

入管申請でよく使う中国語その1(卒業証書)

入管に提出する在留資格申請書類には、外国語で記載された書類がたくさん含まれます。
そして、中国語などの外国語で書かれた書類には翻訳文をつけるよう求められています。

この記事では、中国の4年制大学卒業証書の日本語への翻訳を解説しています。

中国の大学卒業証書を日本語へ翻訳

中国の4年制大学の卒業証書サンプル

卒業証書翻訳文_sample2

(中)        (日)
普通高等学校 ⇒  全日制の大学、独立学院や専科学校の総称
毕业证书    ⇒  卒業証書
专业     ⇒  専攻
计划     ⇒  計画
准予     ⇒  許可する

 

日本語翻訳サンプル

卒業証書翻訳

この翻訳文に翻訳者の住所・氏名を記入し押印します。
翻訳者はプロの翻訳家でなくてもOKです。

当事務所で就労ビザ申請をご依頼いただいた場合は、卒業証書の中国語翻訳は基本料金に含まれています。ご参考いただければ幸いです。

 

ABOUT ME
閑田 里枝子
申請取次行政書士/ビザ取得アドバイザー 大学卒業後、大手損害保険会社勤務、中国6年在住を経て行政書士事務所を開業。東京都千代田区神田で外国人向けの在留資格申請を取扱う。東京開業ワンストップセンターの入管ブース相談員を務める。外国人の起業や雇用の在留資格の相談を多く受ける。